喜びの声は実績の証

長年のつら~い腰痛・肩こり・膝痛で好評!若林区のたく河原町整体院【良心整骨院併設】

仙台市若林区の河原町駅から徒歩3分のたく河原町整体院 若林区本院です。平日20時まで営業で土日曜日は15時まで。水祝休診。

肩の症状は3つの経過を辿る

        

おはようございます。良心整骨院の石倉です。

今日も先日に続き「肩関節周囲炎」いわゆる五十肩について書きます

この症状は3つの経過をたどります


① 炎症期
② 拘縮期
③ 回復期

この経過を辿るわけですが、①炎症期に適切な処置をしないと②拘縮期がかなり長引きます。そして③回復期に移行出来なくなるのです。
1~2年経過しても挙がらない、もしくは痛みは軽減したけれども可動域が正常ではなくなったという事が起きます。特に後者はしっかり検査していくとよく起こる現象です。

よくあるのは「放っておくと痛みはなくなるよ」という言葉が巷で広がっていますが、これに補足をすると「痛みに関しては一時的になくなるよ。再発するかもしれないけども。そして肩の可動域がなくなることもあるよ」という意味です。

ここで間違ってはいけないのは可動域(動かせる範囲)が限定的になると、日常生活に支障きたしますし、動かない肩(フローズンショルダー)を知らず知らずのうちに無理矢理動かさないといけないなんてことになりますから、再負傷しやすくなるという事が起こります。

その他に慢性的な肩こりが残る、冷えや神経系統に異常がきたしやすくなるなど様々なリスクを抱えてしまう事が想定されます。

1つ歯車が狂えば2次的、3次的な損傷が発生するリスクが高くなりますから決して放置しないようにして下さいね。


良心整骨院トップページはこちらをクリック⇒ 良心整骨院HP
喜びの声はこちらをクリック       ⇒ 喜びの声
お問合せ・ご予約はこちらをクリック   ⇒ お問合せ・お電話
施術料金はこちらをクリック       ⇒ 施術料金

?Gg[???ubN}[N??