喜びの声は実績の証

若林区・太白区でつらい腰痛・肩こり・膝痛はたく河原町整体院【良心整骨院併設】

仙台市若林区の河原町駅から徒歩3分のたく河原町整体院 若林区本院です。平日20時まで営業で土日曜日は15時まで。水祝休診。

デスクワークをしている肩こり、頭痛をお持ちの40代女性の方はたく河原町整体院

デスクワークで肩こり・頭痛にお悩みの女性に必見

目次


 肩こり頭痛の関係 




肩こり、頭痛は頭の位置が大きく関係します。頭は約5Kgあります。これはボーリングのボールに匹敵するほどの重さです。下の図のように姿勢が歪んだり、背骨ズレて中心線よりも頭が前に行くと、後ろの肩から首にかけての筋肉に大きく負担をかけ続けてしまいます。頭が前に行っている状態でスマートフォンやデスクワークをすれば、背骨や筋肉の負担は頭の重さのなんと6倍以上!!の負担をかけます。

頭が前に行くと後ろの筋肉は伸ばされた状態になり、いくら後ろの筋肉を揉みほぐしても現状は変わりません。変わらないどころかマッサージしたら筋肉がリラックスして伸びてしまい、もっと頭は前に行きます。自分でむやみに肩を揉むまないほうが良いです。

             

次にいかり肩となで肩の関係性です。
下の絵の左側はいかり肩(肩が挙がっている)といって、肩から首にかけての筋肉が常に緊張しています。自分で伸ばそうとしても伸びない状態です。仮に右側に症状があっても施術する部位は左側の肩から首にかけての筋肉になります。左側の筋肉を施術して緊張をとり右側に肩の高さを合わせます。

またなで肩(下がっている方の肩)は肩甲骨周囲の筋肉を施術して肩の高さを揃えます。

仮に右側の肩から首にかけての筋肉をマッサージして緩めしまうと、もっと右肩は下がって左右差が大きくなり肩こりが悪化します。

骨盤や背骨のズレが肩の高さを変えてしまう原因にもなるのでストレッチをしたり、意識して気を付けていても気を抜いたら元に戻ります。



頭が前に行ったり、いかり肩、なで肩の関係で筋肉に緊張が起こると、緊張型の頭痛、耳鳴り、めまい等の原因にもなります。

 一般的な整骨・整体院 


        
 整体・カイロプラクティックと言いながらも慰安目的になっている
 症状付近だけの部分的な施術
 首肩から腰にかけての揉みほぐし
 施術者が目的もなく施術をしている
 具体的な治療計画がなく次回の予約ばかり強要してくる
 症状の原因に対する施術、いわゆる根本原因の施術をしてくれない


このようなところはマッサージが主体のところが多いようです。マッサージは一時しのぎをする上では悪いものでもないですし、体に害があるものでもありません。
しかし根本的な原因を取るのとは違う施術になります。肩こり・頭痛の原因を取るらないと何度も繰り返してしまいます。

例えば怪我をして出血したらあなたはどうされますか?痛みを止めて終わりにしますか?痛みが止まっても出血していたら意味がないですよね。根本原因の施術は出血を止めることを意味しています。

たく河原町整体院の施術



たく河原町整体院・若林区本院では骨格・筋肉・神経系統にアプローチをしていきます。

施術方法ですが特殊ベットで矯正施術します。見た目は怖そうで痛そうですが、ソフトな矯正方法を採用しているのでご安心下さい。下の写真はうつ伏せで行っているオーソドックスな矯正方法ですが、当院では、横向きで筋膜リリースと融合した矯正もします。うつ伏せの矯正よりも横向きで矯正をしたほうが、効果が高いことが沢山あるためです。

矯正部位は上部頸椎あるいはC5-C7・L4-L5・仙腸関節・腰仙関節(L5-S1)が多いですが、検査で正確に判断して部位を絞り込み施術を開始します。


            

矯正が終わった後はベットを変えて筋肉の柔軟性を取り戻すために筋膜リリースを行います。


            


 施術の流れ 



初診時は問診、検査、症状説明をして、しっかり分析していきますので1時間程度お時間を頂きます。

1.お身体の状態をカルテに記入して頂きます

お名前などの基本的なことを記入して頂きます。
カルテにはあなたのカラダの情報を毎回残していきます。
カルテに施術した箇所や細かい情報を残すことによって、症状の経過や改善の過程を記録できるので、とても重要な書類となります。
気になることはなんでもご記入ください。

              

2.お着換え・準備をして頂きます

動きにくそうな服装の場合はお着換えをして頂くことが有ります。
またアメニティグッズも準備しておりますので施術前、施術後はご自由にお使い頂けます。

              


3.問診でお身体の状態をお伺いします

症状のきっかけや期間、痛みの部位などをお伺いします。
あなたのお悩みの原因を発見するための大切な情報です。
どうぞご協力をお願いします。
治したい気持ちは私もあなたも同じです。

              

4.検査でお身体に起きている不調の原因を探し出します

姿勢検査、視診、触診、整形学的検査、筋力検査、反射テストなど科学的な分析を行い、問題のある場所を特定していきます。
またMRI、レントゲン画像をお持ちの方は、レントゲン分析も行いますのでお持ちください。

              


5.施術前に不調の原因についてご説明します

初めての方は、どんなことをされるのか不安だと思います。

安心して施術を受けてもらうために、検査結果をお伝えしてどのような施術をしていくのか説明をしていきます。
誰でも理解ができるように説明しますが、わからないことや質問がありましたら何でも相談してくださいね。

              

6.施術に移ります

手技によって問題となっている背骨、骨盤、筋肉などを施術します。
施術は痛くありません。
問診や検査であなたのお体を正確に把握して、現在のお体の状態に合わせて施術しますので安心してください。
施術者は国家資格が有り、十分に訓練を積み、試験に通過した者だけが施術を担当し、調整を行います。

              


7.施術後はセルフケアをお伝えします

施術後の注意事項や必要な人には日常生活でのアドバイスをします。

              

8.お会計をします

最後にお会計を済ませば施術は終了です。

               




ワンポイントアドバイス



一時的な痛みの解消を目的とする施術ではなくて、身体の根本原因を施術してくれるところを選んで行くことが最善策です。

たく河原町整体院が遠くてご来院出来ない方は実践してみて下さい。

■発生原因に気を付ける

デスクワークは身体が歪んだり、背骨がズレたりする原因になります。その姿勢を気を付ければ進行度合いは遅くなります。

・デスクワークは目線を下げないようにするために椅子を低くすること。ディスプレイの上端が目線と同じか少し下に来るような高さにすること。
・椅子に深く腰を掛けて背筋を伸ばすこと(この際に椅子の背もたれが柔らかいと仙骨座りになりやすいので出来ればクッション性が少ない、もしくは背もたれを使わない)
・膝、足首が90度になるようにすること
・足がつかなければ椅子を低くするか、足に手頃な台を入れて調整する
・肘は90度にする。
・電話を取る際は耳と肩の間に挟みながら話をしない。

まとめ

ワンポイントアドバイスはあくまで進行を遅らせるもしくは進行させないようにするものです。これ以上悪化させたくない方は実践して下さい。
先程もお伝えしましたが一番の最善策はしっかりとした治療計画を立ててくれて一時的な痛みの緩和ではなくて根本原因を施術してくれる先生を探して通院することが最善の方法です。

あなたの大切な身体ですからしっかり出血を止めてくれる先生を探して通院して下さいね。お大事にして下さい。

                   


トップページはこちらから⇒たく河原町整体院HP
喜びの声はこちらから⇒喜びの声
ご予約・問い合わせはこちらから⇒お問合せ・お電話
施術料金はこちらから⇒施術料金
?Gg[???ubN}[N??