喜びの声は実績の証

腰痛・肩こり・坐骨神経痛の根本施術はたく河原町整体院・若林区本院【良心整骨院併設】

仙台市若林区の河原町駅から徒歩3分のたく河原町整体院 若林区本院です。平日20時まで営業で土日曜日は15時まで。水祝休診。

膝の症状について

膝の症状について




目次


  • 01.膝の症状について

  • 02.変形性膝関節症について




  • 01.膝の症状について



    一般的な膝の症状は膝だけを施術しても良くなりません。確かに炎症があれば安静、アイシング、固定等は大切です。しかしそれでは根本原因の施術ではなく、その場しのぎのものになってしまいます。

    姿勢が崩れてしまい体の重心が右に寄ると右側に負担が掛かります。右足で片足立ちをしていると当然、右足に負担がかかります。これも同じ要領で右足に重心が寄ると右の膝に負担が掛かります。

    重心が片方による原因は様々なので検査してどうして右に重心が寄ってしまうのか調べないといけません。膝に負担を掛け続けていると靭帯が緩んで膝が不安定になることもあります。膝に負担をかけると軟骨がすり減ったり筋肉を損傷することがあります。

    間違った膝の運動を続けると悪化することもあります。確かに運動をすることが重要なこともありますが、必ずしも運動が良いという訳ではないのです。

    その状況を判断して段階的に運動のレベルを上げていくことも重要ですし、再発を防ぐためには重要なことでもあります。

    状況判断を間違えると長引く膝痛に繋がってしまいますので冷静な判断が重要です。



    02.変形膝関節症について



    数多くある膝の症状の中で変形性膝関節症というものがあります。変形性膝関節症は男性よりも女性の方が圧倒的に多く60代の女性では40%、70代の女性では70%の人に起こると言われております。
    当院には変形性膝関節症の人が沢山来ます。酷い人は普通に歩けないので後ろ向きで歩いてきたなんて人もいました(娘さんに前方を確認してもらいながら)

    変形性膝関節症は背骨や骨盤を矯正して膝に負担をかけないようにすることで対処できます。また骨盤を矯正すると膝の角度も変わっていくこともありますので負担が軽減されていきます。

    ちなみに当院に後ろ向きで娘さんと一緒に来院してきた50代女性の方は今では仕事を始めるまでに至っています。変形性膝関節症ということもあり、負担がかからないようにメンテナンスに来てもらいながら元気に仕事をしています。

                

    膝の症状でお困りの方はご連絡下さい

    TEL 022-721-0224

    もっと詳しく膝の症状について知りたい方はここをクリック           

    たく河原町整体院のトップページはこちらをクリック⇒ たく河原町整体院HP
    喜びの声はこちらをクリック       ⇒ 喜びの声
    お問合せ・ご予約はこちらをクリック   ⇒ お問合せ・お電話
    施術料金はこちらをクリック       ⇒ 施術料金
    ?Gg[???ubN}[N??