喜びの声は実績の証

腰痛・肩こり・坐骨神経痛はお任せ下さい!

仙台市若林区の河原町駅から徒歩3分。営業時間は平日20時まで。土日曜日は15時まで。水・祝休診。

産後の骨盤底筋

骨盤底筋について



目次


  • 01.骨盤底筋について

  • 02.たく河原町整体院の施術では

  • 03.まとめ


  • 01.骨盤底筋について




    出産後は「骨盤底筋」の筋力が低下しやすくなります。骨盤底筋が緩んでしまうと尿漏れ・頻尿、子宮脱等の原因にも繋がるのです。

    骨盤底筋は骨盤の下にあり、ハンモックのように膀胱や直腸、子宮など臓器を支える筋肉です。
    この筋肉は尿道を開閉するための括約筋と繋がっているのですが、子供を産む際にずっと力んでいるので、筋肉疲労を起こしてしまい括約筋が機能せず、尿道が閉まらないという状態に陥ります。

    そのためにお腹に力を入れると尿漏れが起こります。こういった方は骨盤底筋を動かすことをお勧めします。また産後は子宮が大きくなるので、子宮が膀胱を圧迫してしまい尿漏れを起こしてしまうのです。

    骨盤底筋は帝王切開の人もダメージをうけます。羊水の重さと赤ちゃんの重さを骨盤底筋が支えて、時々おこる子宮収縮で骨盤底筋は圧迫されます。こ骨盤底筋のダメージは気づかないうちに蓄積されます。

    02.たく河原町整体院の施術では



    多くの場合は骨盤矯正だけで終わるところが多いようです。しかしそれでは物足りません。セルフケアも必要な場合もありますし、骨盤以外の施術も必要な場合があります。骨盤底筋のトレーニングもしないといけません。

    たく河原町整体院・若林区本院では

    ①産後の骨盤矯正
    ②骨盤以外の問題点の把握、矯正
    ③セルフケア

    例えば産後の骨盤矯正を必死に頑張っても骨盤底筋が緩んでいたり、偏平足、ハイアーチがあったり、後弯・前弯型(反り腰猫背)になっていたら骨盤矯正をしても効果は半減します。骨盤矯正といわれると骨盤だけを意識してしまいますが、それだけでは足りないということ覚えておいてください。

    03.ワンポイントアドバイス



    産後の骨盤矯正は骨盤だけ施術したら安定するわけではありません。これを覚えておけば迷わずに治療院選びが出来ると思います。自分でトレーニングをしただけでは足りません。専門のところに通院しながらトレーニングをすることをお勧めします。 

    産後の骨盤矯正も大切ですが運動も重要になってくるのでお悩みの方はご相談下さい☆


    産後の骨盤でお困りの方はご連絡下さい

    TEL022-721-0224

    産後の骨盤について知りたい方はここをクリック   

    たく河原町整体院のトップページはこちらをクリック
    たく河原町整体院HP
    喜びの声はこちらをクリック
    喜びの声
    お問合せ・24時間ネット予約・お電話はこちらをクリック
    24時間ネット予約・お問合せ・お電話
    施術料金はこちらをクリック
    施術料金
    ?Gg[???ubN}[N??