「たく河原町整体院 若林区本院」で本当に健康なお身体へ

仙台で膝の痛みを根本から施術したい方!プロが徹底解説

1195599_s

膝は日常生活で使うことがとても多く、生活にも支障をきたします。周囲の人達が思っているよりも辛くて大変です。仙台の若林区河原町駅徒歩1分のたく河原町整体院・若林区本院が膝痛に関して徹底的に解説していきます。

本記事はこのような症状でお悩みの方のおすすめです。

レ 膝が痛くて歩くのが辛い

レ 階段の上り下りが辛い

レ 何が原因か分からない

レ ストレッチはした方がいいのか?

レ 日常生活で気を付けることは?

原因は人それぞれですし、痛む場所もその人によって変わります。その中でストレッチやセルフケアをご自身で考えるのは限界があります。一般的な治療とたく河原町整体院の施術方法の違い、そして施術理論を解説していきます。

本記事の読み方

1.膝の痛みついて徹底的に理解したいという方は最初から順にお読み下さい。

2.最後まで読んで頭の中を整理したいという方はPOINT解説を読むと頭の整理になります。

3.簡潔に理解したいという方はPOINT解説をお読み下さい。

4.もう辛いのが嫌だからプロにお任せする、支障なく日常生活を過ごしたいという方!仙台で整体を探している方はたく河原町整体院にお任せ下さい!膝痛を根本的なところから施術していきます。こちらの24時間予約受付フォームよりご予約頂けます。

本記事が読んで頂いている方のお役に立てれば幸いです。

   もくじ

なぜ膝痛になるのか?

29214217_s

膝は生活をする上では欠かせない部分です。ずっと寝たきりや座りっぱなしで過ごすというわけにもいかず、だからといって歩くと痛くてストレスになります。誰かと出かける時に膝が痛いとペースが合わせられないので相手に迷惑になる・・・という話も耳にします。

ではどんな人が膝痛になりやすいのでしょうか?

1.体が歪み膝に負担をかけるバランスになっている

2.日常で立ったり座ったりを繰り返す

3.ダンスなどターンをする運動が多い

4.しゃがんで重い物を持つ

5.歩き方が悪い

多くの方が「1.身体が歪み膝に負担をかけるバランスになっている」と2~5が複合している方が多いです。体が歪んでしまいバランスが悪いと膝の関節が嚙み合わなくなってしまい、スムーズに動きません。動かない膝を無理に動かすと炎症が起きて慢性の膝痛に発展します。

また膝の裏側にも症状が出る方もいます。前側と後ろ側ではアプローチする場所が変わるので必然的に施術方法、ストレッチも変えていく必要があります。

膝痛はどのような症状が多いのか

24127631_s

膝痛は様々な場所に出ます。出る場所によって原因も変わってきます。症状として多いのは

1.お皿の下で少し内側が痛い

2.お皿下全体が痛い

3.お皿の上が痛い

4.お皿の周囲が痛い

5.膝の裏が痛い

このような方が多いです。どのようなとき痛むかというと歩行、膝の曲げ伸ばし、立ち上がるとき、正座、サポーターを付けていると膝裏が締め付けられて痛くなる、階段の上り下りなどがあります。

炎症を起こして水が溜まるというのを繰り返し「年齢のせいです」と言われてしまう人がいます。このような方でも根本原因が必ずあります。

膝痛の原因

29341633_s

膝痛には様々な種類があります。何が問題になっているのかで対処の仕方を変わるのでしっかりと見極める必要があります。

1.変形性膝関節症

 

膝関節変形軟骨の弾力が悪くなり、関節の中で摩擦を起こして骨を刺激して変形が起こります。変形性膝関節症の人は炎症を繰り返すために慢性的に水が溜まりやすく、何度も注射で抜くという方もいます。今では水を抜くのは良くないと言って、抜かない先生や抜く量を調節してのわざと残すという先生もいます。

初期の頃は階段や正座のときだけ痛いので「歩いて筋肉をつけて下さい」と言われて頑張って歩く方がいます。しかし、変形が進みO脚がひどくなって歩くのさえ困難な状態になると「頑張って歩いて筋肉を付けて下さい」と言われても歩くのが億劫でその気になれなくなっていきます。

2.関節の機能障害

スクリュームーブメント

膝関節は曲げ伸ばしをするときにわずかに転がったり滑ったりします。これを「関節包内運動」と言います。この関節包内運動がうまくいかないと膝の曲げ伸ばしがスムーズではなくなって周りの組織を刺激して症状が発生します。

またこの動きが悪いと周囲の筋肉や人体などの組織が硬くなってしまう「関節反射」が起きて、痛みやしびれに発展します。

3.筋肉の過緊張による機能低下

大腿四頭筋、ハムストリングス

太ももの前の筋肉である大腿四頭筋やハムストリングスなどが代表される筋肉です。大腿四頭筋が硬くなり、動かなくなると膝を曲げる際に可動せず、お皿の周りが痛くなることがあります。太ももの後ろ側の筋肉、ハムストリングが硬くなると膝を伸ばす際に筋肉がうまく伸びず、膝が曲がる姿勢になります。同様に膝の内側と外側の筋肉のバランスも重要になります。

4.運動やスポーツによる膝の慢性障害

29033672_s

ランニングやジャンプを繰り返し行うことによって膝を痛める方がいます。これはオーバーユースと言われていて、使い過ぎから来ることが多いです。最初はスポーツ後に痛くなるという程度のものですが、進行していくと運動している最中に痛くなってきて、徐々に支障をきたしていきます。

5.膝関節捻挫

28408939_s

 

本来の可動域以上に膝が動いてしまった場合に膝の組織が損傷されます。レントゲンでは異常を確認できないので、その際に膝関節捻挫と言われるケースが多いです。膝関節捻挫は腫れ、熱感などの基本的な炎症症状があります。

6.ベーカー嚢腫

膝の裏の滑液包と言うところに炎症が起こり膝の裏に水が溜まって袋状のものが出てきます。滑液包とは膝関節に摩擦が起きないように滑液という潤滑油を出します。変形性膝関節症や慢性関節リウマチが合併することが多いです。

7.ガングリオン

膝関節には滑液包というものがありますが、そこから関節液が染み出て腫瘍になります。良性の腫瘍なのですが、放っておくと大きくなることがあります。膝の内側や外側にこぶみたいなものが出来ます。これが骨や筋肉などに触ってしまうと痛みが出てくることがあります。

変形性膝関節症のセルフチェック

29826509_s

以下にひとつでも該当する人は変形性膝関節症の可能性があります。

1.膝をまっすぐ伸ばせない

2.歩き始めは痛いけど休むと楽になる

3.腫れる、熱を持つを繰り返す

4.痛いから動く気力がない

5.正座が出来ない

6.立ち上がるときに痛みが走る

7.階段が辛い

一般的な膝痛の治療

22442527_s

膝痛は根本的なところから施術することがポイントになります。どのような施術が根本的な施術なのかをお伝えする前に、一般的な膝痛の治療にはどのようなものがあるのか解説していきます。

1.ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸を関節内に注入していきます。なぜヒアルロン酸なのかというと関節の中にもヒアルロン酸が多くあります。このヒアルロン酸が関節の動きを良くしてくれたり、軟骨の栄養になります。多くの場合は5週にわたり週1回ずつ注射をしていきますが、症状の改善具合によって治療の間隔を調整します。

2.ステロイド注射

ステロイドは痛みが強く、水が溜まっている時のみ注射をします。膝の炎症を抑えるために行うのですが、多用しすぎると関節や軟骨がもろくなっていくので医師の判断のもと行います。

3.薬物療法

非ステロイド性消炎鎮痛薬を使い炎症を抑えていきます。但し、長期間に渡り飲み続けると胃腸に負担がかかり、胃腸障害の副作用が出ることがあります。

4.装具の装着

日本人はO脚が多く関節の内側に負担がかかって破壊されることがとても多いです。体のバランスを変えて膝の内側に負担がかからないように膝のサポーターや足の裏に装具をつけます。

5.手術

膝の手術には様々あり関節鏡視下手術、高位脛骨骨切り術、人工関節置換術などがあります。どの手術も切ったり、貼ったりする手術になるので体のバランスが変わります。この中で最も体に負担がかからないのは関節鏡視下手術になります。これは小さいカメラを関節内に入れて半月板を切ったり縫ったりする方法です。人工関節は耐久性が上がってきましたが膝の可動域は制限されてしまいます。

他の病院や整体院ではなぜ良くならないのか?

29211810_s

整形外科、病院、整体院に行っても良くならない理由は原因を特定していないからです。結果ばかりに目を向けた治療や施術を選択します。例えばどういうことかと言うと

1.軟骨がすり減っています

2.歳のせいです

3.骨に異常がありません

このように言われるケースが多いようです。確かにその通りなのですが、軟骨がすり減っているにしても、何が原因ですり減っているのか?しっかり判断しないと変形がどんどん進んでいく一方になります。

また膝関節内には何種類もの組織があってレントゲンでは見えないものが沢山あります。画像診断はとてもいい手法だと思いますがすべて捉えきれなというデメリットがあるので信用しすぎるのもよくありません。

マッサージを行うところもあります。しかし体のバランスが良くならない限りマッサージを何度も行っても同じ筋肉に負担がかかり、膝関節を圧縮して膝が痛くなるということを繰り返してしまいます。

日々の生活習慣によっても体の疲労度やその日の調子が変わります。根本から改善しない限り、その時の調子によって膝の状態が左右されます。

たく河原町整体院の膝痛レポート

膝の痛みに関しては変形しているものからスポーツで負担をかけているものまでたくさん見てきました。その膝の状態によって理論が変わりますが、分かりやすいところでいうと膝のどこに負担がかかっているのかを見ます。

1.骨盤の前後の傾き

 

名称未設定-1

一例ですが上の絵のように骨盤が後傾がひどい場合は膝が曲がってしまいます。正常な膝はおよそ真っすぐになっていますが、明らかに膝関節が曲がって支え切れていないのが分かります。このタイプは骨盤以外にも膝関節が十分に機能していない可能性があります。

ハムストリングス

ハムストリングスは膝を曲げるときに使う筋肉です。膝が曲がっているということはハムストリングが縮んで硬くなっています。膝を伸ばそうとするとハムストリングスがブレーキとなって膝が伸び切らなくなります。そうなると2.膝の運動機能のところで説明する「関節包内運動」がうまくいかなくなり膝痛につながります。

2.膝の運動機能

スクリュームーブメント

膝痛の原因で記載の通り膝関節は転がったり、滑ったりと微妙に動くのですが、その動きの改善をすることが膝を伸ばすには大切になります。この関節包ない運動がスムーズになると膝の曲げ伸ばしがうまくいくようになり膝の組織に負担が少なくなります。関節包ない運動がうまくいかない場合は動きがぎこちなくなって無理に膝を動かしてしまうので膝痛の原因になります。

3.体の重心バランス

傾いた側の膝に負担

骨盤が傾くと傾いた側の膝に関わる筋肉や膝関節に負担がかかります。最初の頃は症状はありませんが徐々に脚全体が重くなってきます。進行していくと脚全体の重苦しさと膝に症状が出てくるようになります。運動し過ぎだけが使いすぎではなく、例えば右重心であれば右側だけで体重を支えることになるのでこれもいわゆる「使い過ぎに」とたく河原町整体院では位置づけています。

このように重心バランスをみて両足でしっかり立って負担を分散させます。片方に体重を乗せて歩くと使いすぎによる負担を伴います。

4.日常生活の使い方を注意する

28529499_s

普段の生活で使い方を工夫することによって負担を軽減します。例えば歩行です。膝に負担がかかるような歩行をしていると膝関節内を刺激して炎症を繰り返します。同様に横座り、足を組む、患部側の足に重心を乗せて立つ癖があるなど様々な膝関節に負担がかかる要因があります。

特に注意してほしいのが、鍛えなければいけないという意識が強すぎて意識的に階段の昇降を行う、ダンスなど激しい運動をする、そういったものは逆効果になるので避けましょう。

たく河原町整体院の膝痛の施術

施術

たく河原町整体院で重要にしているのは、スポーツ歴、普段の日常生活の動作などをカウンセリングで必ず聞きます。そこには日頃から気を付ける動作があったり、悪化させるトレーニングをしている可能性があるからです。

その次に体のバランスを見ます。左右どちらの足に負担をかけてたっているのか?骨盤の傾きは?など見ていき膝にかかっている負担を判断します。

2038870 重心

例えば上記の絵のように重心線から体が傾くと、どちらかの足に負担をかけて立ちます。慢性的に重心を乗せていると膝に負担がかかり使いっぱなしの状態になりなかなか良くなりません。重心を真っすぐにして左右均等の仕事量で立つことがとても重要になります。

すべり運動

膝が正常に動いているかというところもチェックします。転がり、滑り運動がうまくいかないと膝はぎこちない動きになり最後まで曲がらない、伸ばせないということになります。可動域が確保されていないと歩行や階段、しゃがむなどの膝をスムーズに動かせなくなるので膝痛の原因になります。太ももの前側の筋肉、股関節周囲の筋肉、足の筋肉など様々な部位を検査をして膝の動きを確保していきます。

踵の着き方

また足のずれで膝に負担をかけている人がいます。踵がどのように地面に接地しているのかというのもとても大切です。上の絵は足が真っすぐではなく軸がずれています。偏平足でこのような軸ズレを起こすのでインソールをいれて対応することがあります。この場合は膝の内側に負担がかかるので日々の生活の積み重ねで症状が出てきます。

このように膝の問題と言っても様々な観点から分析をすることが大切です。たく河原町整体院では特殊ベットで骨盤を調整、筋膜リリースなどで筋肉の調整、そして膝の動きを確保する施術を行っていきます。

膝にだけ注目していたら、炎症は抑えることが出来たとしても根本的な部分の改善には至らず、また負担をかけて炎症が起こるのを繰り返していき、徐々に膝の状態が軽度、中等度、重度と悪化していきます。

初期の頃は痛みが消えたり出たりを繰り返しますが、徐々に痛みが消えなくなり、痛み自体も酷くなっていくということになっていきますから早期に根本原因を施術することをお勧めします。

膝の痛みでたく河原町整体院の施術を受けたお客様の声

「膝や腰の痛みは今は本当にいい感じです」

〇何を見て来院して頂いたんですか?
(紹介、HP、チラシ等)

インターネットで見つけたんですけど、いろいろ不安もあって本当に良くなるのかなという感じで不安だったんですけど来院しました。上手いこと言っているのかな?という、申し訳ないんですけど疑いの目もあったんですけど初めてだったので、でもびっくりするくらい、良い方向に来ているんで通わせて頂いています。

〇来院される前はどんな症状でお悩みでしたか?

半年前から膝がすごく痛くて、自分でいろいろ動かしたりして、とりあえず痛みは少しずつ減っていたんですけど、それに合わせて孫が出来て孫の子守で抱っことかしましたら腰がやられちゃってなんだこれって焦って、整形に行くべきかっていう感じで悩んで悩んでネットでいろいろ検索して、膝関節クリニックとかそういうのかなといろいろ悩みましたね。近いというのもあってこちらにきました。今は本当にいい感じです。

〇施術を受けられてどのような変化がありましたか?

2回目くらいから膝が立ち上がるとき「痛い痛い」という感じで立っていたのが「痛い痛い」が出なくなった、多少痛みはあるんですけど自分から「痛い痛い」というのではなく音がする感じは今でもあるんですけど、痛みは「あれ?」っていう感じでちゃんと抱っこも出来るようになりましたね。腰も曲がっていたのも真っすぐになっているかなみたいな自分でも分かってきました。

〇同じような症状で悩んでいる人に向けて一言メッセージをお願いします

膝とか腰の痛みは骨盤のズレっていうのが本当なんだって実感しましたね。腰痛いって湿布を貼るのではなくてズレを調整して頂ければ腰も改善するんだということが改めて実感しましたね。

(つっつ様 60代 女性 仙台在住)

※効果には個人差があります

「膝の痛みは軽減し姿勢も良くなっています」

〇何を見て来院して頂いたんですか?
(紹介、HP、チラシ等)

ホームページを見て膝が痛かったのでどこかいいところないかな?というのを適当に検索していたら最初に上がってきました。

○来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

歩いていると膝が痛かったり、それまではなかった痛みだったのでどこかで見てもらおうという感じでした。

〇お悩みを解決するためにどこかに行かれてきましたか?
(他の整体院に行っていた等)

膝に関しては行ってなくて、肩を怪我したとかで他の整体みたいなところに行ったことはあったんですけどそこは肩が良くなって終わって、今回は膝というところで探していたところですね。

 〇他の院と当院では何が違いましたか?

一番違うのはちゃんと写真を撮って姿勢を評価してその変化を追ってというところですかね。

〇施術を受けられてどのような変化がありましたか?

膝に関しては最近は痛みはないというところと姿勢も写真を追っていくと少しずつ良くなっていっているなというところですね。

〇同じような症状で悩んでいる人に向けて一言メッセージをお願いします

どこか痛いとなったときに、よくあるのはマッサージとか湿布とか対処療法的な一時的に良くなってもぶり返すことがあるんだろうなというところで原因をしっかり探ってもらって改善するのがやっぱり良いのかなというところですね。

(R・N様 40代 男性 名取在住)

※効果には個人差があります

膝痛のよくある質問集

28923756_s膝痛のよくある質問をまとめました。皆さんもお悩みだと思いますのでぜひご参考にして下さい。

1.歳のせいだと言われましたが良くなりますか?

年齢のせいというのは膝関節の中のことを指しているのかと想像しますが、上記記載の通り膝痛は負担を減らすことがポイントになります。膝の負担を軽減させるのに年齢は関係ありません。ぜひ仙台ならたく河原町整体院へご相談下さい。他県の場合は根本原因を施術している整体院に足を運んで談してみて下さい。

2.歩いた方が良いと言われましたが本当ですか?

確かに歩かなさすぎるのは問題です。但しステージにもよります。例えば炎症期なのに一生懸命に歩いていると膝を悪化させます。歩く前に体のバランスを整えて左右、前後均等に体重が乗せれるようになってから歩かないと、日頃から歩くことによって筋力は保たれたとしても歩くことにより膝に負担をかけ続けているので悪化していきます。

3.ストレッチはどのようなものをすればいいですか?

膝のストレッチは膝の状態がどのようなタイプかによって変わります。膝の前側を伸ばすストレッチ(大腿四頭筋)、膝の後ろの筋肉を伸ばすストレッチ(ハムストリングス)、膝の動きをつけるためのストレッチなど様々なものがあるので自分がどのタイプかを判断して行うのが大切です。

膝の症状でお悩みの方はたく河原町整体院がお勧めです。たく河原町整体院では理論が確立しているので、再現性の高い施術ができます。

たく河原町整体院のお勧めエクササイズ

たく河原町整体院がお勧めする膝に負担がかかりづらいエクササイズをお伝えしていきます。膝痛には様々な原因がありますのでこのエクササイズがあっているかは現在、通われている整体院の先生に確認してから行って下さい。

1.ヒップブリッジ

大殿筋とハムストリングスを鍛えて膝を安定させるエクササイズになります。

Screenshot_2024-04-01-05-59-07-74_f9ee0578fe1cc94de7482bd41accb329

(たく河原町整体院・若林区本院 YOUTUBEより引用)

1.膝を曲げて仰向けになります

2.行けるところまでお尻を上げていきます

3.お尻と太ももの裏で支えているか確認しながら行って下さい。お尻が締めることを意識する

4.頭や手に力を入れない       

5.セット数 初心者2~3セット 上級者4~5セット

6.回数 8~15回

2.サイドキック

Screenshot_2024-04-01-05-59-48-33_f9ee0578fe1cc94de7482bd41accb329

(たく河原町整体院・若林区本院 YOUTUBEより引用)

中殿筋や大殿筋を鍛えるエクササイズです。お尻の筋肉も非常に大切でを鍛えることで膝の負担を軽減させることが出来ます。

1.横向きになり膝を付けます

2.膝が床と平行になるくらいに上げます

3.床に付かないところまで下げます

※きつい方は床についている足を伸ばして行って下さい。

セット数 8~15回

回数 初心者 2~3セット 上級者 4~5セット

3.大腿四頭筋エクササイズ

Screenshot_2024-04-01-18-25-35-91_965bbf4d18d205f782c6b8409c5773a4

(たく河原町整体院・若林区本院 YOUTUBEより引用)

太ももの前側を鍛えるエクササイズです。太ももの前側は非常に大切な筋肉で膝を安定させる筋肉です。

1.仰向けで寝ます

2.両膝を膝を曲げます

3.エクササイズする方の膝を曲げ伸ばしします

4.セット数 初心者2~3セット

簡単!POINT解説(まとめ)

ここからは本記事の簡潔にまとめたものになります。最後まで読んで頭を整理したいという方、簡潔に知りたいという方はPOINT解説を読んで下さい。

1.なぜ膝痛になるのか?

膝に負担がかかる生活をしていくと痛くなってきます。体のバランスを整えて膝にかかる負担を軽減するとが大切です。

POINT解説

動かない膝を無理に動かすと炎症を起こす原因になります。

2.膝痛の症状

歩行、膝の曲げ伸ばし、立ち上がる時、正座が出来ない、階段の昇降で痛いなどがあります。

POINT解説

繰り返し水が溜まるのは炎症を繰り返すからです。注射で抜くのではなく根本からよくすることが大切です。

3.膝痛の原因

変形性膝関節症、関節の機能障害、筋肉の過緊張、運動による慢性障害などがあります。

POINT解説

関節の機能が正常になれば膝の動きがスムーズになるので負担が減ります。

4.一般的な膝痛の治療

ヒアルロン酸注射、ステロイド注射、薬物療法、装具の装着、手術があります。

POINT解説

注射や薬物療法はその時は良いこともありますが、膝そのものが良くなっているわけではないので効果が切れたらまた症状が出てくることがあります。

5.他の病院や整体院ではなぜ良くならないのか?

大まかに見ることが多く、細かく分析するというのが少ないように感じます。

POINT解説

画像診断だけではなく、触ってもらったり動かすような検査をすることで正確に判断できます。

7.たく河原町整体院の理論

例えば骨盤が後傾(後ろに傾く)と膝が曲がり負担がかかります。このように膝に負担がかかる理由は膝だけになく骨盤やその他にもあります。

POINT解説

施術と並行して歩行など日常生活動作の使い方も注意することで膝の負担を軽減できます。

8.たく河原町整体院の膝痛の施術

細かくカウンセリングを行いスポーツ歴、日常生活で負担を書かていないか聞きます。その後バランスなど膝にかかる負担がどこから来ているのかを検査で見つけ出します。

POINT解説

膝だけをみても負担を軽減させることが出来ないので骨盤、膝、足、背骨など全身を見ます。

9.たく河原町整体院でお勧めするセルフケア

上記に記載した通りになります。上の方にあるのでスクロールしてご覧下さい。

ここまでがポイント解説になります。これをご覧になった後、上にある質問集を見ていただくとより理解が深まってくれるのではないかと思います。是非ご覧下さい。

外観

店舗名 たく河原町整体院 若林区本院
営業時間 月・火・木・金
10:00~14:00/16:00~20:00

水 16:00~20:00
土 10:00~14:00

定休日 日曜・祝日
住所 〒984-0805
宮城県仙台市若林区南材木町92-2 南材ビル1F
【MAPはこちら>】
交通 「河原町」駅 徒歩1分
駐車場  あり
※車でお越しの際は店舗前の駐車場をご利用ください。店舗前の駐車場に停められない場合は店舗近くの南材木町小学校隣の三井のリパークか当院の西側にあるD-Parkingにお停めください。どちらも提携駐車場です。
電話番号 022-721-0224

キャンペーン

 

5月28日までに
\ ご予約の方に限り /

 

根本原因改善
整体コース

初回2,980円(税込)
※初検料1,620円+通常1回6,480円
=8,100円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※全て税込価格

 

tel:0227210224
予約フォームLINE

マップ 

 

本当に多くの
お喜びのお声

いただいています

 

「2人目を出産して腰の痛み、足の痛み、肩こりで来院しました」

〇何を見て来院して頂いたんですか?
(紹介、HP、チラシ等)

ホームページですね。ネットで検索して一番最初に奇跡の整体院はここみたいなのが出てきたのでそれを見て予約をさせて頂きました

○来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

2人目を出産して腰の痛みと足の痛みと肩こりで来ました

〇お悩みを解決するためにどこかに行かれてきましたか?
(他の整体院に行っていた等)

1人目のときも同じ症状で整体院に行ったんですけどなかなか良くならなくて忙しくなって予約を取ることが難しくなって辞めちゃったという感じですね

 〇他の院と当院では何が違いましたか?

初回のカウンセリングの時ですね。今後の流れだったり料金だったりすごく細かく教えてもらったので見通しというのがたって良いなと思ったのと、カウンセリングの用紙だけではなくて始める前、全身の状態を観察してもらって、写真も撮ってもらって定期的に評価というところも自分でも目に見えて良くなって、悪くなってというところが分かる点がすごく良いなと思っています。

〇施術を受けられてどのような変化がありましたか?

足とか腰の痛みはほとんどなくなっています。肩こりの方もだいぶ楽になってきているけど、その日の体調だったり気候だったりでもうちょっとかなというのはあります。姿勢が良くなっているなと思っていて、前は座っていても脚を組まないと窮屈みたいなのがあったんですけどそれはほとんど気にならないような床に両足つけていられるというのは思いますね。体が痛くて買い物だったり、子供と出かけるということもすごい嫌だったんですけど、億劫というのか、それも無くて「外行こう」と言われれば「いいよ」と言えるくらいに腰が軽くなったというのか、そういうのがあるのはすごく有難いなと思ってますね。

〇同じような症状で悩んでいる人に向けて一言メッセージをお願いします

体が痛いと何をするにも苦痛だと思うので一時しのぎと言いますか、マッサージだったり湿布だったりに頼っちゃうんですけど根本的には良くならないので、お金をかけても来る価値はあるのかなと思ってますね。あとは子供(月齢3ヶ月)を連れて来れるというのがすごいメリットで、見なきゃいけないのと治したいのというのがすごいあるので、見ててくれるし近くにいてくれるしというのがすごい助かりました。

(C・A様 30代 女性 仙台市在住)

※効果には個人差があります

腰痛や足痛とかが改善されて歩行が楽になりました」

〇何を見て来院して頂いたんですか?
(紹介、HP、チラシ等)

お友達の紹介です

〇来院される前はどんな症状でお悩みでしたか?

とにかく肩痛、腰痛、猫背、ちょっと前のめり傾向で両足がけっこう痛みがあって歩行も困難なときがあったので、それで悩んでいました。

〇お悩みを解決するためにどこかに行かれてきましたか?
(他の整体院に行っていた等)

10年以上、他の整体とか2箇所に1ヶ月に1回ずつですから2回は通っていました

 〇他の院と当院では何が違いましたか?

他の整体は結局マッサージっていう感じだったのでそのときとか当日は良いんですけども結局また同じ症状になって根本的な施術にはならないのでどうかな?というのはちょっと思っていました。

〇施術を受けられてどのような変化がありましたか?

 腰痛はかなり改善されて、足痛とか肩痛は今もだいぶ改善されているんですけども、歩行がけっこう楽になったので30分とか今までと同じようにちょっと痛い時もありますけどもすごく楽になって歩行するのが苦ではなくなりました。

〇同じような症状で悩んでいる人に向けて一言メッセージをお願いします

諦めないで欲しいと思います。どうしても「あっ、ダメかなぁ」とか思うかもしれないんですけでも必ず改善されるので、整体とか自分に合ったところ、たく先生のところが私はあってますのでそういう形で絶対に諦めないで欲しいと思います。

(まるりん様 60代 女性 仙台在住)

※効果には個人差があります

 

 

キャンペーン

 

5月28日までに
\ ご予約の方に限り /

 

根本原因改善
整体コース

初回2,980円(税込)
※初検料1,620円+通常1回6,480円
=8,100円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※全て税込価格

 

tel:0227210224
予約フォームLINE

マップ

 

 

P-310     この記事の監修

      石倉拓哉

  柔道整復師 カイロプラクター

施術歴20年の経験豊富な技術でメディア掲載多数。同業者の推薦も多く、技術指導や外部で健康セミナーを開催して講師として参加する経験もある。マッサージなどのその場しのぎの方法ではなく「症状の原因を施術する」という体のバランスを見る骨格構造理論を基に根本から施術していき、お客様の口コミも数多い。                     

                          プロフィールはこちらから

 

仙台市で人気の「たく河原町整体院 若林区本院」 PAGETOP